アフィリエイトを利用して無料でお金を儲けよう、お小遣いはネットで稼ぎ出そう。


MENU
アフィリエイトについて
携帯アフィリエイト
アクセスアップ
その他


・サイトを作った後はどうしたらいいの?
ホームページは作っただけでは誰にも見てもらうことはできません。作ったホームページはサーバーにアップロードしなければなりません。

・サーバーを選ぼう
サーバーとは自分の作ったホームページを置いておく場所のようなものです。サーバーは自分で運営することもできますが専門の知識が必要となるので、レンタルサーバーを利用しましょう。

・有料レンタルサーバー
無料のレンタルサーバーもありますが、自分が借りていたレンタルサーバーがいきなり閉鎖になるなんてこともありますので、余裕のある方は有料のレンタルサーバーを利用したほうがいいです。
私がオススメする有料レンタルサーバーはロリポップサーバー です。月額263円でサーバーを借りることができるうえに、自分で取得したドメインが使える、10日間の無料お試し期間があるうえ、便利なサービスが満載です。

・無料レンタルサーバー
お金に余裕のない方は無料レンタルサーバーを利用しましょう。無料レンタルサーバーは広告が入ってしまうことが多いです。
FC2
FC2は無料なのに広告が一番下にテキスト広告が1行だけでとても控えめなうえ、容量は1GBあるので容量を気にせずどんどんファイルをアップロードできます。当サイトもFC2を利用しています。
infoseek
infoseekは上下に大きく目立つバナー広告が入ってしまいますが、CGIを利用することができます。

・サーバーにアップロードする
アップロードとはホームページをサーバーに送ることを言います。アップロードをするためにはソフトが必要です。
オススメソフトはFFFTPという無料のソフトです。ベクター からダウンロードして、インストールしてください。
そして新規ホストをクリックし、 サーバーを用意したときの
・サーバー名
・ユーザー名
・パスワード
を入力します。あとは説明しなくてもアップロードできると思います。

・アップロードできたら
あとはアフィリエイトサイトに登録して、広告を掲載するだけです。まったく同じ広告なのに報酬額が違う場合があるので、アフィリエイトサイトにはいくつか登録しましょう。

エーハチネット(A8.net)
バリューコマース(ValueCommerce)
ジャネット(JANet)
アクセストレード(AccessTrade)
リンクシェア(LinkShare)
電脳卸
コムズリンクスタッフ
1億人.com
バナーブリッジ(BannerBridge)
ボトムライン(Bottomline)

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー